革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2021/11/26

【Hermes 財布 修理】 エルメス ベアン 財布 染み込んだボールペンのインク跡を目立たなくしました

こんにちは

革研究所 世田谷店です。

 

エルメス ベアン 財布のご紹介です。

購入されてまだ日も浅い財布だそうですがバッグの中で

いっしょに入れていたボールペンのインクが染みてしまい

目立つので修理してほしいとのご依頼です。

 

Before 

After

Before 

After

Before ファスナー 上側に赤っぽいインクの染みが横位置についていました

After

Before 写真では分かりませんが触ると手にインクが付きます。

After

Before コバ樹脂にもしみていました

After

 

エルメスのベアンの財布の修理をよくいただきます。

内容はご使用ですれて色がはげてしまった・ステッチの糸が切れてしまったなど

使っていくうちに起きてしまう経年での劣化が主だったものになります。

 

今回のご依頼の内容はあまりないケースとなります。

ご依頼の方はバッグの中でいっしょに入れていたボールペンに

財布が触れてしまい気が付いたらインクが染みてしまったそうです。

購入されても間も無い財布とのことで高額な財布ですので

見つけた時は相当ショックですよね。

 

どうすればまた使えるようになるか調べられたそうですが染め直しという

修理方法があることをお知りになり修理のできる業者を探され

当方のエルメスのベアンの財布の修理ブログをご覧になって

お問合わせをいただきました。

 

このような場合の修理の方法ですが幸い内側で色が黒ですので

黒い塗料(顔料)を上から塗装して箇所覆い隠す染め直しとなります。

 

まずクリーニングしてインクを出来るだけ落とします。

新しい財布なので革を傷めないよう慎重に行っていきましたが

染み込んだ量が多く完全に抜くことはできませんでした。

方法として落とせるまで落としてから

革の下地を補修溶剤を浸透させて補修した後

黒の塗料で染め直しをして覆い隠すように目立たなくしていきます。

 

まだ新しい財布ですので塗装をする箇所が部分的に周りと質感が変わらないように

しなければなりません。

そのためには塗料の塗布の量は少ないに越したことはありません。

上記から塗布する回数を調整して薄めの仕上げととできるように

塗料を塗布して乾燥後 箇所を触って色がちゃんと乗って

色落ちしてくることはないか確認しながら進めました。

 

結果多少染みてそこだけ感じが変わってしまった跡や

インクの赤みはわずかに残りますがオリジナル感を残せ

目立たなくすることができました。

 

お客様にもこれで使えるようになったと仕上がりを

たいへん喜んでいただくことができました。

仕上がりを見るまでご不安もおありだったと思いますが

ご依頼をいただきありがとうございました。

 

ボールペンやマジックインキがピンポイントでついてしまった

トラブルのご相談はよくあります。

ペットボトルのお茶やジュースの蓋がよくしまっておらずこぼれてしまい

財布や内側にこぼれてしまい汚してしまった・染みがついたなども多いです。

バッグにしまわれる際はしまい方・場所にご注意されることをおすすめします。

 

【同じような事例】 エルメス ドゴン 財布 

バッグの中でいっしょに入れていたお茶をこぼして付いたシミを

染め直しで目立たなくしました。

大きなシミでしたが分からなくできました。

 

外側は幸い大丈夫でした。

Before 大きなシミが左側に

After

Before 大きなお茶のシミ

After より目立たなくできるようフラップ裏全面を染め直ししました。

    もう分かりません。

 

いかがでしょうか。

色合わせの難しい色の財布でしたが目立たないレベルまで

戻すことができました。

気にならずお使いいただけるようになりました。

 

バッグ 財布 革ジャケットなど

革製品の修理 補修 染め直しなど革のことならお気軽に

革研究所 世田谷店にお問合わせください。

ファスナー交換やバッグの持ち手の作成・交換など縫製修理も承っています。

エナメル素材にも対応いたします。

 

東京都世田谷区新町2-17-9

TEL:03-6426-8548

info-setagaya@kawa-kenkyujyo.net

 

ご来店は13-18時で承っております。

定休日:火曜日

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 世田谷店

代表者 酒井 大亮
所在地 〒154-0014 東京都世田谷区新町2-17-9
※ご来店の際は事前にご連絡下さい。
TEL 03-6426-8548

対応エリア
東京都世田谷区近隣エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP